蔓延しているが、ある意味、サギではないだろうか??

 
最近はイベント告知ばかりになっていた本ブログです。

当社は、コミュニティマーケティングの推進として、
ビジネスターミナルは勿論、
別途、当社主宰のプロジェクトも構築中です。

1つは以前お伝えしていたコチラ。
もう1つは、皆様の収益向上にWin-Winになるものです。

本業では、個別コンサルティングとサポートの実施を、
変わらず密着型で進めております。

決して華やかでもなければ、
セミナー講師のように、有名になるわけでもありません。
(たまにセミナー講師や主催者もしていますが)

ですが、膝を突き合わせてのコンサルティングだからこそ、
見えてくるものや、
かゆいところに手が届くという深さがあります。

小冊子にしろキャッチコピーにしろ、
小手先のテクニックばかりだったり、
突き詰めているようで浅いものだったりというレベルの
そんなガイドが多いですが、
それだけで本当に受ける側の売上に繋がるのか?

それどころか、実はガイド自身が、
話している内容でたいした実績がなかったりする。

場合によっては、自身が学び始めたばかりだったり、
もしくはテストしている最中のことを、
最もらしく話したり、
メールマガジンや小冊子で書いていたりする。

これは、ある意味、サギではないだろうか?
読者の皆様は、せめてそんなのには振り回されないで欲しい。

google_encoding = ‘euc-jp'<script type="text

売れる広告なら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る