ネットワーク仮想化のリーダー、ミドクラ シリーズBラウンドで総額2,000万ドルを調達

革新的なネットワーク仮想化ソフトウェアを提供するMido Holdings Ltd.(スイス ローザンヌ、日本法人:ミドクラジャパン株式会社 東京都港区、代表取締役:加藤 隆哉、以下 ミドクラ)は、総額2,000万ドルとなるシリーズBラウンドの資金調達を完了したことを発表します。この資金調達によってミドクラは、ネットワーク仮想化技術Midokura Enterprise MidoNet(MEM)や新プロダクトの開発、マネジメントや開発チームの強化、事業の…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る