生体指紋認証USBメモリ セキュリティ/ファイル利用ログ管理システム『ULMS Basic』発売!

データセキュリティ製品やデータ消去ソフト・機器の専門メーカーであるオリエントコンピュータ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:八田 和夫、以下 オリエントコンピュータ)は、2016年12月5日(月)に、外部持ち出しデータを安全に運用、管理できる生体指紋認証USBメモリ「フィンガーセブンSプロ」の利用ログ一元管理自動バックアップシステム『ULMS Basic』を発売いたします。『ULMS Basic』は、USBメモリ内のファイル…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る