エイザス、既存のSFAデータ等に新たなアルゴリズムを用い、最適な行動指標を提示する『Forecast1』の提供を発表

エイザス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:西 章彦、URL: http://www.a-zas.co.jp/ 、以下 エイザス)は、SFAデータ等を独自のアルゴリズムにより解析し、MRの最適な行動指標の提示、エリア戦略立案のサポートが行える新ビッグデータシステム『Forecast1』を提供する事となりました。

■既存データが独自の分析アルゴリズムで有益な指標に
MRが日々入力するSFA、CRM等のデータは膨大な量となっていますが、有益な分…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る