サイレックス・テクノロジー、産業温度対応のIEEE 802.11ac+Bluetooth組込みモジュール『SX-SDMAC』をグローバルリリース

サイレックス・テクノロジー株式会社(本社:京都府精華町、代表取締役社長:河野 剛士、以下 サイレックス)は、産業温度(動作温度条件:-40~+85℃)で動作し、IEEE 802.11ac / a / b / g / nとBluetooth 4.1 BR / EDR / LEに対応したSDIOタイプの無線LANコンボモジュール『SX-SDMAC』を日本、米国、欧州の主要なグローバル市場に向け量産出荷を開始しました。
ビジネスシーンにおける802.11ac無線アクセスポイントインフラ環境…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る