2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向けた科学技術イノベーションの取組に関するタスクフォースの「感染症サーベイランス強化(リーダー府省:厚生労働省)」に広島テレビが参加

広島テレビ放送株式会社(本社:広島市中区、代表取締役社長:三山 秀昭、以下 広島テレビ)は、2016年12月5日(月)に政府(とりまとめ内閣府)が進める「2020年オリンピック・パラリンピック東京大会に向けた科学技術イノベーションの取組に関するタスクフォース」の「感染症サーベイランス強化(リーダー府省:厚生労働省)」に参加することになりました。
広島テレビは、2004年度から子育て支援を開始し、感染症の予防に関する取組…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る