日本のミレニアル世代、「キャリアの最優先事項は“高い収入を得る”が過半数」

総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥、http://www.manpowergroup.jp)は、世界のミレニアル世代※19,000人に自身のキャリアに関する調査を実施、その結果を発表しました。
※ミレニアル世代とは:ジェネレーションYと同義で、1982~1996年生まれ(現在の20~34歳)の集団

■自身のキャリアにおける最優先事項は何ですか?
過半数の日本のミレニアル世代…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る