翻訳会社の十印、機械翻訳エンジンを翻訳支援ツール上で商用利用可能にした新サービス「T-tact」を発表

企業向け翻訳サービスを行う株式会社十印(本社:東京都品川区、代表取締役社長:日下部 優)は、一般社団法人日本翻訳連盟の主催する「第26回JTF翻訳祭(2016年11月29日)」にて、機械翻訳エンジンを翻訳支援ツールで使用可能にした新サービス「TOIN Translation Assist by Cloud Technology(T-tact)」を発表しました。
「T-tact」は国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した機械翻訳エンジンを、翻訳者や翻訳会社が普段…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る