Anholt-GfK 国家ブランド指数 2016年の結果を発表

【概要】
・上位10カ国ではイギリス、アメリカ合衆国のポイント低下が顕著
・カナダが4位に浮上。上位3カ国に迫る
・日本は7位へ後退

GfKは、Anholt-GfK 国家ブランド指数 (NBI) 2016年調査の結果を発表しました。当調査は、世界50カ国のブランド力を測定したもので、詳細な国家ブランディング調査としては世界最大規模です。2016年の結果をみると、上位10カ国すべてにおいて評価(スコア)が前年から低下しました。前年…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る