「大晦日および元旦」臨時列車を運転します【神戸電鉄】

神戸電鉄株式会社(本社:神戸市兵庫区、社長:寺田信彦)では、大晦日の深夜と元日の早朝に「大晦日および元旦」臨時列車を運転します。
この臨時列車は、大晦日の深夜に初詣へお出かけになるお客さまや、元日の早朝から初日の出の参拝へお出かけになるお客さまにご利用いただくもので、合計8本の列車を運転します。


1.実施日および運転本数
2016年12月31日(土) 通常の最終列車後に上り・下り各1本
2017年1月1日(…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

◆無料Wプレゼント◆BtoB企業のための現場主義~マーケの力点&お客様を継続的に見つける法

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る