ステップメールの効果をアップさせる「改善」と「シナリオ分岐」

初回の方限定【月一社様まで】17万円引き!
売れるご支援付き WordPressサイト
制作代行パック・最大15ページ

高い到達率のステップメール配信

■ ステップメールの効果をアップするノウハウ

 いろいろ効果を高めていく方法はありますが、ここでは「改善」と「シナリオ分岐」について触れます。

 

■ 「改善」とは

 ステップメールを書きっぱなししてはいけません。

 もっと良い原稿にブラッシュアップしていきましょう。

 もっと読者にとって役立つ情報を伝えましょう。読みやすいものにしていきましょう。

 それには、「感想」を受け付けるシステムを作る必要があります。

 

■ 「感想」を受け付ける

 あなたが書いたメールについて、よい感想であれ、悪い感想であれ反応があることは良いことですよね。

 読まれているんだ! ということがわかります。

 感想の受付方法で、最も簡単なのはフォームを使って受付をすることです。

 これなら、相手も自分もメールアドレスを交換することなく感想を受け付けることができます。

 感想をよく読んで、メールマガジンの内容を改善・進化させていってください。

 感想があるということは、絶対に書き手のモチベーションにつながります。

 ぜひ、感想の受付フォームは作っておきましょう。

 こちらのサービスを利用すると、すぐにアンケートが作れます。

 

 次は別の話です。シナリオの分岐についてです。

 

■ 人の興味は違うものです。

 たとえば、健康の話にしましても

  • 栄養の話
  • 姿勢の話
  • 運動の話
  • 病気の話
  • アンチエイジングの話

 など、いろいろありますよね。

 人の食いつき方も、それぞれ違うはずです。人によって関心が違うのですから。

 例えば、健康関連のショップがステップメールを使うとして、最初は「肩こり・腰痛」に関心がある方を大雑把に集めたとします。

 ですが、ここで、「腰痛」の話を全員にすると、腰痛はなく肩こりの人はメールを読まなくなってしまいます。

 その前に、読者に

  • 腰痛に関心があるか
     
  • 肩こりに関心があるか
     
  • 両方に関心があるか

 をアンケートするのです。

 そして、それを読者の属性として把握することで

  • 腰痛専門のシナリオ
     
  • 肩こり専門のシナリオ
     
  • 両方を含んだシナリオ

 の3つにステップメールを分けておくことができます。

 これを「シナリオの分岐」といいます。

 これによって、読者の関心をつなぎとめておくことができるのです。

 

 

ご興味のおありの方は、こちらをご覧ください。

高い到達率のステップメール配信


NEO-VPS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る