EasyBotterをご利用の方へシェアです。

初回の方限定【月一社様まで】17万円引き!
売れるご支援付き WordPressサイト
制作代行パック・最大15ページ

Twitter集客

 以下は、TwitterのBOTプログラムに「EasyBotter」( http://pha22.net/twitterbot/ )をご利用の方へ、参考になればということでシェアさせていただきます。

 事前にTwitter Developers( https://dev.twitter.com/ )にて「Restricting api.twitter.com to SSL/TLS traffic」というアナウンスが出ているのに気がつくのが遅く、今朝になってBOTが止まっているのに気が付いた方もおられると思います。

 端的に言えば、Twitterの仕様変更に伴い、apiの接続をSSL接続に変更してください、という意味です。

 そこで具体的には、ご利用の「EasyBotter.php」の以下を変更することで解消されるかと思います。

510行目
【旧】
$url = "http://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json";

【新】
$url = "https://api.twitter.com/1.1/statuses/update.json";

515行目        

【旧】
$url = "http://api.twitter.com/1.1/statuses/mentions_timeline.json?";

【新】
$url = "https://api.twitter.com/1.1/statuses/mentions_timeline.json?";


 全てのご利用環境に当てはまるかはわかりませんが、弊社知人のBOTでは、これでスグに対処ができました。

 今月8日のTwitter側の事前テスト実施時には、上記でエラーになったとしても、今は使える修正かと思われますのでお試しになられてはいかがでしょうか??

 ただし、あくまで自己責任でお願い申し上げます。

 


Amazonで「Twitter」と検索した結果

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る