法人には帳簿書類等の保存期間が定められております。

初回の方限定【月一社様まで】17万円引き!
売れるご支援付き WordPressサイト
制作代行パック・最大15ページ

オンラインストレージ

■ 法人向けオンラインストレージの必要性

 法人には帳簿書類等の保存期間が定められております。

 (参考ページ 帳簿書類等の保存期間及び保存方法|法人税|国税庁

 保管の仕方は各社によるでしょうが、自社のパソコン内や外付けのハードディスクなどに入れたままですと、万が一のハードの故障の場合においてリスクがあります。

 印刷物として手元に置いておく場合などでも、万が一の天災・火災などのリスクがあります。

 ファイルの保管には、複数の手段を取ることが肝要であると考え、オンライン・ストレージを併用することを、弊社では推奨しております。

 オンライン・ストレージとは、外部のサーバー上にデータを保管して、必要なときにインターネットを通じて、いつでも取り出せるサービスです。

 無料でも使えるオンライン・ストレージは、様々ありますが、法人として取り扱う重要データは、やはり、有料で安心できる先に保管したいものです。

 頻繁に使うサービスならば、安心性なのはもちろん、利便性も大事なこととなってきます。

 そこで、マルチデバイスに対応したオンラインストレージサービスとして「どこでもキャビネット 」というサービスをご紹介致します。

 企業内・企業間での円滑なファイル共有や社内の各種データや、FAXをiPadから確認、保存できる便利なサービスです。

 大塚商会が運営しております。

 

 法人向けオンラインストレージ「どこでもキャビネット」

  • 簡単操作で企業内・企業間のファイル共有を実現
     
  • 大容量データの受け渡しに便利なファイル転送機能
     
  • フリーダイヤルサポートやセキュリティも充実

 

■ 活用シーンのイメージ

出版・印刷業

大容量データのやり取りに。

無駄な時間・コストを大幅削減できます。

 

建設・土木業

現場事務所や関連業者との情報共有に。

大容量データの受け渡しも簡単に実現できることになります。

 

製造業

同サービスのユーザ以外とも大容量データを簡単受け渡し。

電子カタログの活用で、営業活動もスマートになります。

 

学校・教育

レポート、課題の提出先や資料配布に。

提出物や資料の管理にかかる手間を大幅削減できます。

 

大塚商会の「どこでもキャビネット」について、詳しくはこちら オンラインストレージ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る