事業にあなた自身を反映する、価値ある影響を常に追及しているでしょうか?

 
益々、過激化していく二極化ウェーブ。
今さらいうまでもない、既に直面している現実である。

仮に現在は良くても、10年後も20年後も、
本当に今の勢いで生き残っていけるか? 

その根拠は? 具体的な戦略は? 
戦略を具現化する戦術は?

10年後どころか、3年後、
いや1年後も危ういのではないか・・・と、
頭をかすめるなら、
「見ざる・聞かざる」は、今スグ脱却しよう。

一昔前に通じた戦略や戦術が、
どうしてマダマダ通用すると言えるのか? 

根拠があるなら尤もだが、
その根拠は的を射ているかどうか?

まさか・・・昔ながらのナアナア営業が、
これからも通用するなどとは思っている人は、
もはや少ないと思うが、
自分だけは大丈夫などと思っていないだろうか。

「マダマダ行ける・・・はず」と、
どこかで思っているなら、
早期の危険予知が必要ではないのか。
ネクスト・プランは常に考えているか?

当社は「勝ち組・負け組」などという
言い方が好きなのではない。
それどころか大嫌いである。
だが好き嫌いに関わらず自然の摂理だろう。

勝ち組に上がって行かなければ、
守りたいものも守れず、何も変えられず、
影響も与えられず、夢はいつまでも夢のままである。

それどころか「これ位でいいや」という妥協は、
底辺に向かっていく兆候に他ならないことに気づいているか?
妥協の産物は、決して長くは続かない。

LLC実践マーケティングセンター

google_encoding = ‘euc-jp'<script type="text

売れる広告なら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る