拓殖大学名誉教授 井尻千男氏の遺稿著作集、啓文社書房から発売 - 歴史にとって美とはなにか~宿命に殉じた者たち –

株式会社啓文社書房(所在地:東京都千代田区、代表:漆原亮太)は、拓殖大学名誉教授であり「週刊新潮」「日本経済新聞」でコラムニストとして活躍した井尻千男著『歴史にとって美とは何か~宿命に殉じた者たち』(発売:有限会社啓文社)を、全国の書店、Amazon.co.jpを始めネット書店で発売しました。

詳細URL        : http://kei-bunsha.co.jp/archives/33
Amazon.co.jp販売ページ: http://www.amazon.co.jp/dp/4…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る