忘年会・新年会シーズン! 上手く楽しもう。



 呑みの機会が最も増える季節ですね。
 忘年会は、ほぼ終わっているでしょうが、新年会を控えている人も多いと思います。

 「私はたしなみ程度で」も結構ですが、時にはとことん呑めるよう善処してみるのもよいかもしれません。

 呑み会信仰を盲信するわけではありませんが、その効用があるのも確かです。ただし、下手すると逆効果になる危険性もありますね。

 悪酔いを予防する知恵は色々あります。

 まず、睡眠不足での参加にならないよう気をつけましょう。
 どんなに次に述べるようなことしても、効果がなくなります。

 適度な睡眠をとった上で、呑む前にウコン等、サプリメントを多めに摂ったり、呑み始めに意識して野菜を食べるようにすると、分解酵素が創られて良いそうです。

 中年っぽいかもしれませんが、「キャベジン」も私には意外と効きます。

 揚げ物ばかりではなく、身体に良さそうなメニューを食べながら、お酒は当然、チャンポンしない。
 
 少し呑まれつつも、決して呑まれないバランスを保ってほしいものです。

 人知れず吐く、というのも、即効性はありますが、思う以上に体力を浪費します。

 できれば、そのようなマネはせずとも楽しみ切る工夫をしましょう。
 洋酒でも、ジンはその性質から悪酔いしにくいのでお勧めです。

 何より、楽しく粋な会話の場にすることが大切です。
 
 例えば、その場にいない誰かをけなしながら酒の肴にすると、周囲が楽しくないし悪酔いします。
 悪酔いは悪酔いを呼び、ろくなことになりません。
 酔う=愚痴、は複数人の呑み会では控えましょう。

 楽しく有意義なとことん呑み会ライフで、明日を迎えましょう。
 (禍根を残さない範囲で)呑みでの伝説を創るのも楽しいものです。

 ・・・帰りのタクシーで寝入ってしまわないようにご注意ください。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

誰にも言えない。孤独、悩み、不安、辛さ、とにかく、ただ聴いて欲しい、話し相手が欲しい・・・。
そのような時、そっと寄り添い、心を込めて丁寧にあなたのお話、不安・お悩み・愚痴などを肯定的にお聴きいたします。
【秘密厳守】一人で抱え込んでいては、堂々巡りかもしれません…。
あなたの心を否定しません。お聴かせください。癒しの話し相手サービス・ほんわか倶楽部はコチラ

関連記事

カテゴリー

ページ上部へ戻る